2011年10月04日

南の島

沖縄・八重山諸島を巡ってきました。
世間の喧騒から開放されて、リフレッシュできました。

シュノーケル・サイクリング・トレッキング・カヌーetc...
見事に遊びきりました。
民宿に同泊の方との出会いも貴重な経験でした。


離島では、観光地というよりは現地の生活の中にお邪魔したかのような。
今までの旅とは一味違いました。


写真は波照間島のニシ浜です。
シュノーケル楽しかった〜。


P1000241.JPG
posted by 優 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

青少年たちの活気に満ち溢れ

「コクリコ坂から」を観てきました。
時代設定が60年代、青少年の甘酸っぱさも良いのですが、ひとつのことに打ち込む学生たちの活気に満ちた雰囲気にすごく惹かれた。
学生時分、何かに追われて過ごしただけで、あんな風に生き生きとした生活は送ってなかったなぁ…。



【『コクリコ坂から』予告編】You tubeより



posted by 優 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

27になったことに気付いた今、現在の近況。

気付けば私も27歳になっていました。
誰しも思うこと、27歳ってもっと大人だと思ってた。


少し前まで仕事で一時的な繁忙期を迎えていたことで、(肉体的にもですが)精神的に荒んでました。少し落ち着いた今、軽い無気力状態です…。
次のウェーブも近いので、ぼちぼちペースあげていきます。

震災の影響、昨今では出勤日が変則的になっている以外、部材確保もできており何とか順調にいっている感じがします(資材調達担当者は今でもバタバタしているみたいですが)。
公私ともに、問題なく過ごせています。


そろそろ遠出したいな〜。

posted by 優 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

hereafter

「ヒアアフター」を観てきました。
自らの臨死体験や家族の死に直面した3人の人間が、死した人の行きつく世界に触れ、各々生きることへの苦悩を描いた作品。
(まとめるとだいたいこんな感じかと・・・自信ありませんが、苦笑)
苦しむ姿が3者3様だが、同様の死の世界に囚われている。その3人が交わり、生に対し安らぎを得る。

作品を観る前は、死について何らかの提示があるのかと思っていましたが、明確な回答はありませんでした。
テレビのインタビューでクリント・イーストウッド監督がコメントされていましたが、「死に囚われていたら、生きることを楽しめなくなる」。今思えば、本作はその言葉通りの作品かと思います。

特に難しい展開もなくすっと入り込んでくるので、感じたままに観れる映画。個人的には非常に楽しめました(ほっとするというか。)

付録を開く
posted by 優 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

2011年を迎え

2011年になりました。平成23年です。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

肝心の当ブログですが、昨年度の記事投稿数、過去最低の7件という体たらくぶりでした。
今年は、1件/月を達成することを目標といたします。


私の年末年始の休暇ですが、
年度末・年始にかけて、食っちゃ寝生活で、2kg程体重が増加しておりました。寝るかテレビ観てるか。ひどい生活でした・・・。
長期連休前ですが、東京国際フォーラムで開催されたGARNET CROWのライブを観るため、東京まで足を運んだのが唯一のイベントらしいイベント。東京観光も、丸ノ内散策、都庁展望台、皇居の周りを1周歩く、だけしかしていませんが(苦笑。
ライブ自体は非常に良かったです。
『U』と『The Crack-up』が特に印象に残っています。


本年も宜しくお願い申し上げます。

posted by 優 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

本を読んだ

一日のわずかな時間、それこそ通勤時間とか、翌日が休みだとわかっている今日みたいな日だとか、自分に戻ることができる時間、読んでいた本が、「ぼくとペダルと始まりの旅」。

情緒的で、宙に浮いたようにふわふわした会話・やり取り。思いがまっすぐにでたり、秘して表に出ない心情。単なる理屈だけでは成り立たない人間心理とやり取り(作者がそんなところを意図してたかは知りませんが)に、夢中になってしまいました。

話自体は、現実と過去が交互に混ざりあったり、現実に過去(実際には頭の中で生き続けているものだと思うんですけど)がでてきたり、語弊があるかもしれませんが、あわただしい展開でした。
大陸横断的な大規模な演出。一人の時間、旅を通じて気付いたこと、変わったこと。

私もいろいろと考えてしまう。

posted by 優 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

近況報告

今年に入ってから、連日のように帰宅時間が23時以降になり、部屋に戻るなり気が付いたら寝てた、という生活サイクル。
休日は、体のだるさや(肩こりからくる?)頭痛と吐き気でのたうちまわることがたびたび。ストレス解消用に勢いでヨガのDVDを購入してしまったけど。。。


最近、実家のクルマを一時的にレンタルすることとなりました。これにより、新車購入計画は次回持ち越し。
それまでお金をしっかり貯めて、ワンランク上のクルマを。やはりSUVがいいなぁ。


最近、ブルーレイディスクレコーダーを買いました。60000円になりました。
最近、SHARPのイオン発生器を購入しました。6畳用と車載用で、計27000円になりました。


以上、近況報告でした。

posted by 優 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

ウィキッド

劇団四季のミュージカル「ウィキッド」を観てきました。

人々から悪い魔女を恐れられているエルファバの知られざる話、良い魔女グリンダとの友情を描いた物語。「オズの魔法使い」の話を詳しく知らないので、今回のお話とどこまで関連性があるかわかりませんでした。

ミュージカルを観たのは初めてでしたが、見事な演技と圧倒的な声量と歌唱力に魅了され、入り込んでしまいました。
たまげました。
posted by 優 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

転寮

昨日、社員寮を転寮しました。
もともとは姫路市街あたりにいましたが、少し郊外に移動しました。
明日から久々の電車通勤となります。

もうすぐ社会人2年目に突入します。
そろそろクルマが欲しいです。
posted by 優 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

身近なところで、貨幣価値の変化。

お金の価値は、その時の所持金や生活スタイルによって大きく変化してしまうものであること、十分すぎるほど実感しています。

大学院2年目(M2)は衣服類は靴下と下着だけしか購入できず、缶コーヒーを買うのも財布と相談しながらであった状態が、今は思い立ったら大体のものは調達可能です。会社に雇っていただくことの重大さを金銭面でも感じています。
学生時分はお金のやりくりで考え事をしている時間が長く、他の作業の妨げになっていたため、純粋に物事に取り組めている気がします。



昨年12月の賞与をいただいた時、念願のデジタルオーディオプレーヤーを購入しました。ソニーのウォークマンNW-A847(ブラウン)です。
NW-A840シリーズ(SONY 商品ラインアップ)
これまでは同じウォークマンでも、CDプレーヤーを持ち歩いていましたので、鞄も軽くなり非常に便利になりました。

最近はStevie Wonderの「Innervisions」(1973)をよく聴いています。
気持ちが落ち着くんですよね、このアルバム聴いてると。
posted by 優 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

ながれほし

社員寮の屋上でふたご座流星群を観ました。
冷静に考えたら、流れ星なんて観たことあったかな。

願いごとが叶う、なんて話がありますが、私の場合は「流れ星が観れますように」と願っていました。夢のない話ですね。
星に頼らず、謙虚に着実に事を成していきましょう。
posted by 優 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

日本シリーズ、巨人勝利。

ジャイアンツが見事栄冠を手にしました。ファイターズを応援していただけに、少し残念な気がしましたが、巨人は確かに強かった。
接戦が多かった割には、なんだか盛り上がりに欠ける試合が多かったように思います。両チームとも、守備も堅く、失策や四球が失点につながるケースが多かったからかなぁと考えていますが。
シーズン中とは違い、レベルの高い野球を観れた気がします。特にダルビッシュ、藤井両投手のピッチングはシビれました。

来年は、バファローズがどこまで食い込めるのか期待。
posted by 優 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

アイエスオーがわからない

日本シリーズは北海道日本ハムと讀賣の対戦。
試合巧者の日ハムの野球が、日本一になっていただきたいと密かに希望しています。

ISO 9000の入門編を読んでいるのですが、全く頭に入ってこない。
製造業だけでなく、他の業種にも利用できることから、かなり抽象的な書き方がされている印象です。
製造業に特化した、具体的な適用事例を書いた本があるといいんですが。面倒ですが、探してこよう…。
posted by 優 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

明日は試験だ

今週は実家でまったりしております。
今日は技術士の勉強をしようと、家の近くの図書館へ向かったのですが、席が全くあいておらず、コンビニで昼ご飯を購入して家に戻りました。
帰宅後、1時間の仮眠のつもりが2時間寝てしまい、ほとんど勉強ができず、その後もほとんどできず現在に至っています。
モチベーションの低さは否めません。勉強時間よりも、GARNETのアルバムを聴いてる時間のほうが遥かに長い(苦笑。

D1000083.jpg

先週の金曜日に、姫路のCDショップで買ったときに貰ったポスター。
2人部屋の寮に張るわけにもいかず、実家の自分の部屋に張りました。
posted by 優 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

お仕事

台風18号が近付いて、ちょっとドキドキしています。

一か月前と状況は変わり、(定時就業日以外で)時間外就業の時間がない日は無くなってしまいました。家に帰ってからの勉強時間はほぼ皆無に近い(苦笑。

私の仕事はエンジニアと書いていますが、品質管理の業務。入社前は設計業務に就んだろうと、どこかで思い込んでいたこともあり、正直戸惑いはありました。今の仕事が嫌という訳ではなく、私個人のエンジニアとしての経験・キャリアを考えたとき、どこかで製品開発・設計に携わりたいという思いが、心のどこかにあるからだと思います。
今では品管業務業務にも奥深さを感じており、どこまで成熟させることができるか、それが課題です。まあ、やることは山ほどあります…。

そういや、品証って言い方もありますが、どの略称が一般的なんでしょう?
posted by 優 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

涼しげ

「冷夏」ときくと、1993年、小学生のころのことをふと思い出します。
コメ不足で、カリフォルニア米やタイ米などが輸入され、テレビでもタイ米のおいしい食べ方特集をやっていた気がします。

同じく涼しげな2009年。すでに冷房はほとんど使用していません。

会社では、新人ということで早めに帰るように配慮はしていただけており、時間外労働もバランスのいい具合でやらせていただいています。
ただ、来月に技術士第一次試験の対策は十分とはいえず、今のままでは不合格は堅いと思います。
睡眠時間は削りたくないんやけどなぁ…。

GARNETのアルバムが9月下旬に発売ということで、楽しみです。

posted by 優 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

お盆休みまであと少し

8月1日が土曜日で休日だったため、今年もPLの花火を観ることができました。上空で風があまり吹いてなかったのか、煙の量が非常に多くて花火が煙で隠れてしまうという現象が起こりました。少し残念でしたが、あれだけの規模の花火を観れただけでも良しとしましょう。

仕事先ではあいかわらず研修三昧です。課長クラスの方からいろいろな話を聞け、かなり実りのある時間を過ごせていると実感してます。
異様に気疲れして帰ったらすぐ寝てしまいますが…。

もうすぐお盆休み。ちょくちょく計画も埋まってはきているのですが、高校野球を見に行く予定がたちそうにありません。残念。
posted by 優 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

技術士試験とバドミントンとDQ9

第一次技術士試験を受けることになりました。
これに受かると、JABEEと同等の権利を有することとなり、申請すれば技術士補になることができます。詳しくは下記のアドレスでご参考ください。
(社団法人 日本技術士会:http://www.engineer.or.jp/
専門科目を自分で選択するのですが、業務上これまで専攻していた機械系があまり関係なく、ほとんど知識の無い電気電子系で受けることになりました。試験まであと3か月もないので、早急に勉強しないといけません。上司は合格しろと仰ってましたが、たぶん受からないと思います…(苦笑。

勤務先の工場でバドミントン部に入部しました。
持っていたラケットも古いかったため、新たにラケットとシューズを購入。ヨネックスでもゴーセンでもありません。
フットワークが最悪、スマッシュがかつてないほど遅いという段階ですがが、少しずつレベルアップしていこうと思います。

レベルアップで思い出しましたが、ドラゴンクエスト9購入しました。
やる時間がなかなか無いんだけど、折り合いをつけてやっていこうと。
posted by 優 at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

2009年に見た映画

配属先も決まり、それでも研修の日々を過ごしています。

今年は比較的映画館に足を運ぶことが多くなっています。
以下、観た映画を列挙します。行った場所もついでに。

09/05/03 レッドクリフ Part2 (TOHOシネマズ梅田)
09/05/16 天使と悪魔 (TOHOシネマズ西宮OS)
09/06/20 ターミネーター4 (MOVIX堺)
09/06/27 剱岳 (なんばパークスシネマ)

観賞場所は見事にバラバラです。
上記のなかでは、「剱岳」が好きかなぁ。
posted by 優 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

配属決定

新入社員全体の研修が終わり、配属部署が決まりました。品質管理系の業務にあたることになりました。
正直あまり想定していなかった部署だったため驚いていますが、なんとか頑張っていこうと思います。
posted by 優 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。